Water to you...

タイの飲料水受給率を100%にするブログ

YMCAチャリティーランとは何ぞ!?

どうも、ロキです!

 

今日のチャリティーラン計画の進捗~~~

 

昼ご飯時、いつも隣で食べる1年目の子に、さりげなくLINE交換&グループ作成した!

その子に技能系1年目全員を招待してもらった!

事前にLINE交換してた直属の後輩を招待したら、後輩が技術系1年目全員を招待してくれた!

(↑ここ感動した…説明する前にやってくれる、なんて出来た子なんだ…(泣))

 

てな訳で連絡手段は確立した!

あとは誰が何の仮装するかの意思チェックだな・・・。

 

前置きはここまで。

 

前回さもご存知みたいにYMCAチャリティーランって書いたけど、

YMCAって何ぞ??西○秀樹さん??

ってなってもおかしくないので調べました!

www.ngoymca.com

 

公式HP曰く、YMCA=Young Men’s Christian Associationの略で、「キリスト教青年会」とのこと。

ちなみに西城さんのヤングマンもまったく同じで、キリスト教青年会とのこと。

 

それで、主催の名古屋YMCAは、

名古屋市内を中心に2つの 拠点と2つのキャンプ場を有し、生涯学習の視点から広い範囲にわたるプログラムを展開している、とのこと。

 

それで、チャリティーランについては、

チャリティーランとは、障がいのある子どもたちの支援を目的に、"走って支援、寄付で支援"できるプログラムです。

様々な企業や団体からの6人編成のチームが出場し、駅伝形式でレースや個人でのレースを行ないます。

出場参加費はすべて障がいのある子どもたちの体育活動、野外活動、学習活動などの支援に用いられます。

とのこと。

なるほど、YMCA全体としても子ども~青年を対象にした活動をやっていて、チャリティーも子どものための活動なのね!

ガッコウ+は20代が輝けるような場だから、ベクトルは近い気がする! 

 

こういうチャリティー等の活動にも目を向けていこうと思いました!

 

以上、ロキでした!

チャリティーラン

どうも、ロキです!

 

来る11月3日(土)、弊社の広告活動の一環で、名古屋YMCAチャリティーランに参加します!

 

このチャリティーランにはタイム賞とコスチューム賞があるんですが、

私ロキ、コスチューム賞狙いの仮装チームのリーダーに立候補しました!

 

ちなみに自分が走るのではなく、当日までに仮装を決めたり、進捗をチェックしたりする係をやります!

 

なぜ立候補したのかというと、

  • 1年目の子達と親睦を深めるため
  • まとめ役の経験を積むため
  • 運営の先輩方に積極的に動く姿を見せるため
  • 後輩も先輩も話しやすいのでやりやすそうだったから

の4つです。

 

そして、最終目標は、

  • コスチューム賞を受賞する!
  • 全員と楽しく話せる仲にする!
  • 次回運営に回れるくらい、運営の動きを吸収する!

の3つです!

 

それで、今日の業後に集まって仮装テーマは決まったのですが、

どうも盛り上がりに欠けるというか…消極的な印象でした。

 

そりゃ当日は土曜の朝から、それまでも残業時間に仮装の準備で時間を割かれるからやりたくないのも分かるけど。。。

 

それでも!!

強制的ではなく!!自分達が楽しくやれるようにしたいんです!!

終わったときに良い思い出になるような、そんなものにしたいんです!!

 

これから、どうしたら楽しくやれるかについても色々模索していこうと思います!!

東急ハンズに行ってきた!

どうも、ロキです!

 

そういえば土曜!名駅東急ハンズに行ったんですよ!

目的はもちろん、「洗濯マグちゃん」を買うために!

 

やっぱね、あれだけ話のネタにさせてもらったんだし、

お布施したくなるのがオタク心理ってなもんですよ。

実際に効果を確かめてキレイになったら一石二鳥ですし♪

 

で、名駅JR名古屋タカシマヤ6Fのランドリーコーナーへ。

。。。

ない!!

そもそもあったであろうフックもない!!!

 

すかさず店員さんに声をかけるロキ。

ロキ「すいません、この商品って置いてないですかね…?(画像を見せながら)」

店員さん「あーマグちゃんですね、今生産が追いついてなくて次入荷するのも分からないんですよー」

 

ズコーーーー!!やっぱりね!!

 

そりゃ1週間前にテレビで取り上げられたら売り切れますわな。

 

なので本件はお預け。

 

なんの収穫もなしに帰るのもなーと全フロアを回って買ったのがこちら。


f:id:bathurst0430:20180918235801j:image

A4トレーシングペーパー

黄色の名刺ホルダー

フリクション換え芯3色

 

、、、ハンズじゃなくても買えるわ!!!

 

 

ですが売り場を回るのってすごく楽しいですね。

色んな便利グッズ、アイデア商品が売り出されていて良い刺激になった気がします!

 

以上、ロキでした!

決断

どうも、ロキです!

 

今日は昼からカラオケ

からの6Fソファーエリアでプチコーチン

からのりゅーが・らいあん・ぐっちとメシ

からのりゅーがと語り

と、色んな人と関わり合った1日でした!

 

 

自分カラオケやっぱ好きだなぁ。

 

他の人の選曲が丁度自分の趣味と重なる瞬間とか、嵐の曲を大体みんな1曲歌えるとか。

人が多くなるほど気付きがありました!

 

そして最後。

りゅーがと1対1で話して、最後のアドバイスは「決断」だった。

 

中途半端な言葉では伝わらないから断言する。

即ち「決断」できるともっと良くなる!!

という言葉を貰った。

 

3ヶ月の間で一番変わるのに必要なのは、決断力だと教えてもらったのが一番の収穫!

 

始まる!水"革命" WOTA(株)編

どうも、ロキです!

 

昨日の始まる!水"革命"の続きで、「WOTA編」についての気付きを。

 

水の容量は30リットル
実際にシャワーを使うのは60リットル
ろ過を繰り返し100回近くシャワーを浴びられる。

→実際ノンストップで循環させたら30リットルで済むのがすごい。

コーヒーでも純水に変えてしまうろ過材があるから、元から綺麗な水でなくとも川の水でも井戸水でもいけそう!

 

WOTA(株)が持っている元々の技術(得意分野)はセンサー。
どんな水質の水が通っていてフィルターがどんな状態なのかを人工知能で計算させている。

ものすごく汚い水が入っていた場合はろ過せずにそのまま捨てることも計算でできる。

→得意分野のセンサー×社会性で出た答えが「水道いらず」のシャワーなのか…。

自分達の技術主体で考えると、その技術ありきのものという狭いものしか浮かばないと思う。

でもWOTAのように、社会問題を救うアイデアに、ほんの少し自分達ならではの技術を組み込むことで、可能性は広がるんだと思った!

 

将来は家全体の水を家の中で自給自足できる形にしたい。
新しい水インフラを目指していて、上下水道管がなくても暮らせる未来を考えている。

震災の時に2週間断水を経験して水が使えないことを身に染みて感じた。

生死に関わるのに何か起きた時に今のインフラは無力だった。
水に対してそのインフラのあり方はいいのかと疑問を持った。

→完璧な志だ…。

確かに普通に暮らしていてインフラに疑問を持つことはまずないしむしろ日本はインフラの安心度No.1!ってくらいに思ってた。

これも「当たり前」に疑問を持って初めて見える現状の罠だなぁ。

 

今回一番学んだのは「社会性とは何か?」に対する答え。

 

一人ひとり得意分野は違うけど、何か一つでも役に立てる技術を持っているならば、他の人と協力して補える。

だからまずは動く!ということかと思いました!

 

以上、ロキでした!

 

水革命!洗濯マグちゃん編の気付き!

どうも、ロキです!

 

昨日の始まる!水"革命"の続きで、「洗濯マグちゃん編」についての気付きを。

(長くなったので2回に分けます)

 

トイレ一回46リットル、シャワー5分で60リットルで計算すると、一人当たり1日に220リットル使う。

→5分で60リットル!!?
自分はもっと長い時間使ってるわ。。。

節制せねば。

 

茨城県古河市の宮本製作所
下請けにいるので毎年値下げを要求される。
このまま行ったら絶対ジリ貧になるので自分達値段のつけられる仕事がしたい。

→これはめちゃくちゃわかる。
自分も自社製品を持っていると言う部分で就職先を決めたから。

ここは結構譲れなくて、「下請けはどこまでいっても下請けだから」という父の教えに共感してる所。

だから下請けでも自社製品を持っているのは大事。

 

注目したのは工場で大量に出るマグネシウムの削りカスだった。

→これも産業廃棄物でゴミになるはずのものの再利用!

 

どうやったら売れるものになるだろうと試行錯誤しているうちに、家庭用で使っているものをマグネシウムで作れないかと考えた時に洗濯マグちゃんができた。
マグネシウムだけで洗濯をする方法で特許を取った。
「洗濯用洗浄補助用品及びこれを用いた洗濯方法 特許第5312663号」

→特許取得!!同業他社がいると既存の特許に抵触してないかとかで大変だけど、かなり革命的だから他になかったのでは??

自分もアイデアが欲しい…!

 

「洗濯排水だけで野菜を育ててほしい。」
「農業のイノベーションをしたい。」
「人が汗をかいたりして皮脂汚れが出る。それをマグネシウムだけで洗濯をすると窒素・リン・カリウム(どれも有機栽培の肥料に必要な成分)も含まれた洗濯排水が出るというデータが検査で出た。

→ちゃんとデータで実証済み!

洗濯排水を野菜にかける?そんな汚いことできるか!!…となりそうなところを、ちゃんとデータで信用度を上げる…。これは営業力に関係しそうなテクニックですね!

よくよく考えたら科学洗剤が出ないので汚いも何もないじゃん!!

 

世界は水不足だから、汚れてもいないような洗濯排水を流すのはもったいない。

なんとか農業にこの水を生かすことができたら、もっともっと地球が変わり、持続可能な社会になると思う。 

→ここで登場、「水不足」というワード。

日本にいたら完全にマヒしてしまうけど、人間が使用する生活用水の絶対量が減れば、地球全体でマシになると思う。

 

とここまで洗濯マグちゃん編の気付きを書きました。

 

宮本製作所の社長さんが一番叶えたい部分は「持続可能な社会」の部分だと思うんです。

 

だって「マグネシウムの削りカス」も「洗濯排水」も、従来の認識で言えば「捨てて当たり前」のものだから。

 

認識を180度変えるのは、「捨てなくても使い道がある!」という次のステップを与えてあげることなんですね。

 

宮本隆社長、講演会があったらめっちゃ聴きたい!!

以上、ロキでした!

 

 

 

始まる!水"革命" 新たな技術をシェアします!

どうも、ロキです!

 

今日北斗さんから突然アドレスのLINEが。

video.tv-tokyo.co.jp

 

テレビ東京ガイアの夜明けというテレビ番組。

今回の内容は「始まる!水"革命"」。

 

先に言うとめっっっちゃ面白かったから見て!!!!!
マジで凄すぎるから見て!!

配信終了は9月18日の22時!!あと4日もないぞ!!

動作環境(PC)

OSは、Windows7以降、又はMac OS 10.7以降

ブラウザは、Internet Explorer 11以上、GoogleChrome最新版、等

プレイヤーはAdobe Flash Playerの最新版をインストール。

JavaScriptCookie有効、広告をブロックするプラグインを無効にしておく。

 

スマートフォンタブレット

プレイヤーアプリ「テレ東動画 by ネットもテレ東」をインストールしておく。

 

 

見出しは以下の通り。

<洗濯マグちゃん編>

  1. 服の「加齢臭」が消える!?町工場の"クチコミ"人気商品"
  2. 「洗剤なし」で洗濯できる!"ジリ貧"町工場一発逆転の商品
  3. 洗濯水で有機野菜が育つ!?"ジリ貧"町工場のスゴい商品
  4. 「洗濯排水」で育った有機野菜 食べた客の反応は…

 

<WOTA編>

  1. シャワーが職場の真ん中に? 「水道いらず」のスゴい技術
  2. 「水道が要らない」最新シャワー 豪雨で断水…被災地を救え!
  3. 「水道いらず」の最新シャワー 意外な弱点に技術者は…

 

旦那さんの枕カバーや長男の汚れたTシャツに悩むとある主婦。

東急ハンズでママ友に紹介してもらったのは「洗濯マグちゃん」。

なんとこの商品、洗濯物と一緒に入れて洗うだけで汚れも臭いも取れるという…!?

 

捨てるしかなかった洗濯排水。

「洗濯排水で野菜の育ちが良くなる」

驚きの技術で新たな資源に!

農薬いらずで野菜が育つ!

 

一方、西日本豪雨で断水した被災地。

無名のベンチャー企業が生んだ画期的なシャワー!

それが被災者を救う!

 

WOTAのシャワー、小型でシャワーヘッドに水を送っているのと、ブーーーーンという振動音がプランジャーポンプを使ってそうですね…(そこはどうでもいい)

 

商品の社長の言葉全てが本当にタメになる。

発想もすごいけど、それを実現する力、テストで現場に持っていく際何が必要か…とか。

自分達の持つ技術を最大限形にして求める人に届ける。

本当に素晴らしかった。

 

北斗さん、紹介してくださりありがとうございました!!

まだまだ書きたいことがあるので明日更に書きます!

では!